COORDINATE

title

UNBALANCED

アンバランスでバランスをとる

朝食を味わったり、賑やかな夕食を愉しんだり。何気ない日常を飽きの来ない空間で過ごすには、きっとコツがいる。例えば「アンバランスでバランスをとる」こと。フレンチクラシックのテーブルには、シルバーの華やかなクラシカルチェストを。それらとは相反するブラックのランプを、テーブル中央に。これだけでは「アンバランス」なまま。そこに、チェストと同系色のフレームを飾り、ピクチャーにはランプとチェアに合わせたブラックを。できれば、花や植物で彩りを添えたい。それも、この空間を生かす淡いイエローや小ぶりな白い花が適材だ。

Point

チーク材を使ったアンティークのダイニングと北欧イスの名作Yチェア。アンティークの緩さがいい。

Y-チェアはあえてはっきりとした色目を合わせる。空間を引き締めてくれます。

天井までのシンプルな空間に黒色をひとつ置きました。

シャンパンゴールドが目を引くチェスト。装飾はクラシックだけど色目は近代的。

細くて繊細な棒を集めたようなデザインのアイアンミラー。空間に繊細さを足してくれます。

Item

OTHER COORDINATE

2017.2.16 Gallery Excellence Modern OPEN

2017.2.16 Gallery Excellence Modern OPEN

Gallery ExcellenceからGallery Excellence Modernへ。

“In your Season Place” 自分にとって旬のアイテムを見つけ、暮らしに自分らしいこだわりやユーモアを添えていくこと。 そうして少しずつ、日々を過ごすとっておきの空間は豊かに心地よく育っていく。 ライフスタイルは変わっていくけれど、本当に気に入ったものなら、 移ろいゆく日々の・・・

FREE SPACE

FREE SPACE

自由に、こだわる

ニューヨークの友人の自宅を見た時に感じたこと。それは「人も、インテリアも自由」だということ。日常ではなかなか難しいけど、家の中ぐらい、自由にぶっ飛んでいたっていい。譲れないのは、アメリカの大柄なソファ。いつだってどっかりと構えてくれる。そこには上品なアイテムを合わせてみたかった。革のディレクターズチ・・・

IT CONNECTS.

IT CONNECTS.

好きなモノが、つながる場所

珈琲を愉しみながら好きな音楽をかけて、時には旅の思い出にふけってみたり。自分だけの、なんでもない時を過ごす空間には、自分が出会った大切なモノだけを置きたい。いつも手が届く場所には、お気に入りの本を。真っ白な壁には、海外の看板のような淡色のピクチャーを。自分が好きなモノなら、異素材を組み合わせたって構・・・

STAND OUT

STAND OUT

互いを引き立て合うモノ

シンプルなフォルムのダイニングセットが気に入った。これをダイニングルームの主役にしようとしたが、何かが物足りない。ただ、色はあまり使いたくない。このダイニングセットの、キレイなブラックブラウンを大切にしたかった。それなら、シルバーはどうだろう。そこには「多少派手になってもいいか」という思いがあった。・・・

COMBINATION

COMBINATION

大胆な組合せを楽しむ

玄関を開けて、まっすぐリビングに進むと、ゆったりとしたソファが待っている。家族が座る場所は、いつもたいてい決まっている。それなら、家族がそれぞれに気に入ったチェアを置くのも楽しい。チェスターフィールドの革ソファに、さらに存在感のある黒の革チェアを合わせてみたり。そんな大胆な合わせも、味のあるランプが・・・

SOFA -Risoulte-

SOFA -Risoulte-

”誰もがくつろげる”を追求したソファ

ソファはリビングで家族がくつろぐための要のアイテム。なら、女性も男性もお年寄りも子どもも、みんなが心からくつろげるソファでなければならない。奥行きの深い座面に、脚ごと乗せて座ったり、あぐらをかいてテレビを見る。カウチソファに寝転がり、のんびり読書を楽しむ。背もたれにクッションをかませれば、体を後ろに・・・