REPAIRING FURNITURE

家具とじゅうたんの修理
家具、じゅうたんの修理・メンテナンスをする

変化するライフスタイルにあわせるために
大切な考え方が“リペア(修理)”

「新居購入時に必要な家具を一式そろえたら、それを終生使い続ける」それは一つの正しい姿ですが、ひとつの住空間として捉えたときに、購入時をピークとして、次第に新鮮味がなくなっていきます。人が生き、成長していく過程の中で、ライフスタイルは必ず変化していきます。その変化の中で、「使い続けるインテリア」と「アップデートしていくインテリア」それぞれが共存し、調和させていくことが、ミックススタイルコーディネートの真髄だと考えています。
だからこそインテリアは本物であることが望ましく、さらに“リペア(修理)”をすることで、使い続けていくことができるのだと考えています。

エクセレンスでは、そんな“リペア(修理)”のお手伝いもさせて頂いています。
必ずしもお金をかけるということではなく、“上質な住まい方を丁寧に紡いでいく”。
そんなライフスタイルが、エクセレンスの考える“ミックススタイル”なのです。

木部の修理・補強

  • ダイニングテーブル
  • ダイニングチェア
  • アンティーク家具修理

インテリアにもっともよく使われる素材である“木”。温かみがあり、加工性が高く強度がある素材ですが、使っていく中で、傷、擦れ、がたつきなど、経年変化しやすい素材です。定期的な手入れ、メンテナンスをすることでより長くご愛用いただくことができます。

#
#

長く使っていくと各接合部などが傷んできますので、見えない部分に補強を入れ、より長く、安定してご使用頂けるよう配慮し、修理しています。

木製品修理価格表

天板再塗装・修理 900×900 1200×800 1800×900
¥30,000〜 ¥40,000〜 ¥50,000〜
ダイニングチェア 塗り直し ¥7,000〜
組み直し ¥6,000〜
脚カット ¥5,000〜
引き出し組み直し ¥6,000〜
籐張替えD/C背 ¥18,000〜
桐だんす洗い・修理 ¥150,000〜

塗装

長年の使用により、塗装が擦れて剥がれてくる場合がございます。
洗いからステイン、オイル、ワックス、ウレタン塗装まで、インテリアにあわせてご対応させて頂きます。

#
#

長く使っていくと各接合部などが傷んできますので、見えない部分に補強を入れ、より長く、安定してご使用頂けるよう配慮し、修理しています。

#

長く使っていくと各接合部などが傷んできますので、見えない部分に補強を入れ、より長く、安定してご使用頂けるよう配慮し、修理しています。

張り

  • ダイニングチェア
  • ソファ

ソファなどの張り物のインテリアは、張り物を変えていくことで長くご愛用頂けるとともに、インテリアの雰囲気も変えることができます。子育てが一段落したら張り替えるなど、人生の節目に取り組まれる方も。

#
#

熟練の職人が、ひとつひとつ手作業でリベアしていきます。

#

様々な張り地から、お好みのものをお選び頂けます。

#

張り地を変えることで、新品のように蘇ります。また新たな歴史を刻むインテリアとなります。

張り替え、ウレタン交換価格表

ダイニングチェア 張り替え 座のみ 背付き
¥6,000〜 ¥10,000〜
ソファ 1P(w850) 2P(w1500) 3P(w2000)
張り替え ¥50,000〜 ¥80,000〜 ¥100,000〜
ウレタン交換 ¥20,000〜 ¥30,000〜 ¥50,000〜
縫製ほつれ修理 ¥10,000〜

絨毯のクリーニング

  • ペルシャ絨毯

繊細でデリケートなペルシャ絨毯のクリーニングは非常に難しいものです。しかし、ペルシャ絨毯本来の美しさを維持するためにも、日々のお手入れは不可欠です。

#

1.絨毯洗い
機械などは使わず、人の手によって丁寧にクリーニングをします。特にシルク絨毯は順目と逆目があり、非常に繊細な仕事になります。専属のイラン職人によって1枚1枚丁寧に洗い、仕上げていきます。

#

2.乾燥
天日干しによる乾燥をします。一部、直射日光に弱い絨毯は陰干しをします。天然の素材による手織りの絨毯は自然による乾燥をすることで味わいのある経年変化を楽しむ事が出来ます。

絨毯のクリーニング価格表

手織り絨毯
ペルシャ、トルコ、中国、
パキスタン、キリム等、産地不問
シルク ¥17,000(税別) / m2
ウール ¥15,000(税別) / m2

※上記の表は目安としてご覧頂きますようお願い致します。絨毯の汚れぐあいなどで料金は前後いたします。
※クリーニングは洗剤、柔軟剤を用いた通常の汚れ落とし水洗い他、防ダニ処理、艶出し、ふさの漂白、表面のシャーリングも含みます。

絨毯の修理

ベルシャ絨毯は大変丈夫なものですが、ご使用されるうちに耳がとれたり、歪みがでてきます。また、穴があいたり、ふさがなくなったりと修理が必要になります。長くご愛用いただくために丁寧に修理、メンテナンスいたします。お気軽にお問い合わせください。

#

修理1 パイピング修理
絨毯の耳(側面ふち)パイピングの直しも行っております。

#

修理2 ふさ修理
ふさの付け足し、長さの揃え、ふさの色変えなど、職人による手直しをさせていただきます。
修理3 歪み修理
絨毯の歪みの直しも行っております。

修理4 穴の修理
大きな穴が空いた場合は、縦糸を繋ぎ、糸を結びなおすと元に戻ります。

  • #

    1.縦糸を繋ぎ直す。(裏面)

  • #

    2.横糸を繋ぎ直す。

  • #

    3.パイルをデザイン通りに修復し、結び直す。(表面)

  • #

    4.その他、取れないシミや汚れなどもパイルを一度取り直して新しい糸を結び直します。

絨毯の修理価格表

手織り絨毯
ペルシャ、トルコ、中国、
パキスタン、キリム等、産地不問
ふさ修理 ¥15,000(税別) / m
耳(側面ふち)修理 ¥8,000(税別) / m

※上記以外の特殊な補修、修理(例えばタバコ跡の修理、しみ抜きやペットにひっかかれた跡など)その他については別途ご相談承ります。